環境整備事業給水管洗浄清掃

大丈夫ですか?その水道水。

大丈夫ですか?その水道水

安全な水の供給はビルの生命線!WASH工法で、給水管をリフレッシュ!

WASH工法のWASHとは、単語本来の「洗浄」という意味だけではなくWATER(水)、AIR(空気)、SHOT(発射)という3語の頭文字をとって「WASH」としています。

簡単にいいますと、WASH工法は水封された水道管に高速の「空気」を送り込んで洗浄するシステム(特許技術)です。
この技術で、安全で複雑な配管状態でも確実な洗浄が可能となりました。

エアー洗浄中

エアー洗浄中

エアー洗浄後

エアー洗浄後

浄水器だけではまだ足りない?

浄水器

建設されてから一度も清掃していない給水管!!大丈夫でしょうか?

健康な血管は、体内の隅々まで栄養素を送り、細胞を活性化させ、あらゆる疾患から身体を守ります。けれども、加齢と共に硬化したり老廃物が溜まって詰まり、円滑な循環機能が低下して栄養・成分を送る事が出来ず、逆にあらゆる疾患を引き起こします。

私たちが住んでいる建物も例外ではなく給水管の中にも血管と同じように長い間にサビや水垢の不純物が滞積して、給水管の破損や漏水などの様々な弊害が生じます。このような弊害を除去する為に給水管の洗浄が最適です。

当社では、健康被害が懸念される薬品を一切使用せずに、また環境に対する配慮から従来の洗浄工法とは異なった、短期間で安価に行われるWASH工法を取り入れています。

4つの作用で水道管をクリーニング

圧力剥離作用 圧力エアーを打ち込むと同時に、圧力波が配管内部に徐々に伝わります。
真空剥離作用 配管内の圧力降下で発生する速度エネルギーが配管内の気泡を高速移動し、その時の気泡と配管内面の接点が真空となり異物を剥離します。
高周波剥離作用 真空作用と同時に高周波が発生します。この高周波が真空作用との相乗効果を発揮し管内にこびりついた異物を剥離します。
異物排出作用 水中に圧縮エアーによる気泡がまざることで配管内に乱気流が発生し、その作用により剥離した異物をくまなく排出します。

WASH工法の4大メリット

  • 施工費が安い
  • 工期が短い(1~2時間)
  • 薬品を使用せず、安全で廃棄物を出さない
  • 配管を痛めない
052-892-5681お問い合わせフォーム