環境整備事業各種タンク/ピット清掃

製品貯蔵タンク清掃(重油タンク清掃)

重油タンク清掃

原油から製品化された石油や重油等の出荷に使用される貯蔵タンクは、経年と共にタンク内にスラッジが堆積します。

またタンクの容量に応じて法定検査を実施しなければなりません。この法定検査の前処理としてタンクの清掃を行います。

重油タンク残油抜き取り状況

重油タンク残油抜き取り状況

重油タンク清掃前

重油タンク清掃前

重油タンク清掃中

重油タンク清掃中

重油タンク清掃後

重油タンク清掃後

サンドブラスト清掃

様々な原料の貯蔵庫として利用されるタンクは、現行の貯蔵製品から異なる製品に入れ替える時、次に貯蔵する製品により高圧洗浄や温水洗浄、薬品洗浄だけでは不十分と判断される場合は、お客様のニーズにお応えする為に、サンドブラストによる洗浄を行います。

サンドブラスト洗浄状況

サンドブラスト洗浄状況

サンドマシーン設置状況(サンド投入中)

サンドマシーン設置状況(サンド投入中)

有害物質及び特定有害物質除去に伴うタンク清掃

タンクには様々な製品やものが貯蔵されています。その物の性質上有害物質や特定有害物質に指定されているものが有ります。

これらの物が貯蔵されているタンクを清掃する場合は、その取り扱いや清掃工程は、安全確保の為に特別な工程に従って期間も長期に渡り工程ごとに検査を受けながら勧められます。

清掃に携わる中で、様々な経験から創意工夫を重ね厳しい検査に合格しながら納期を守り、社会に貢献しています。

特定有害物質タンク内を温水高圧洗浄中

特定有害物質タンク内を温水高圧洗浄中

特定有害物質タンク内薬品洗浄中

特定有害物質タンク内薬品洗浄中

特定有害物質タンク内洗浄仮設装置設置状況

特定有害物質タンク内洗浄仮設装置設置状況

特定有害物質移送に伴う配管内気密検査

特定有害物質移送に伴う配管内気密検査

特定有害物質除去に伴う分離槽内水質検査

特定有害物質除去に伴う分離槽内水質検査

特定有害物質除去に伴う周辺土壌検査

特定有害物質除去に伴う周辺土壌検査

各種タンク清掃に伴う配管ピグ洗浄

配管の曲がりが多く、長い配管等の洗浄にはピグが最も適しています。ピグ洗浄は砲弾型の形状をしたピグを入り口から出口へ管内を通すことによて汚れを除去する工法です。

管内の汚れの付着や状況に応じて使用するピグの選定が必要です。

ピグには、柔らかいものから硬質のものやピンやブラシの付いたもの等様々なピグが有り用途によって選定されます。更に圧送するだけでなく、吸引も使用して洗浄します。

その他ピグとピグの間に薬品を入れることによって管内の汚れを取り除くことも可能です。

特原料輸送ライン配管ランチャー

特原料輸送ライン配管ランチャー

原料輸送ライン配管ピグ洗浄

原料輸送ライン配管ピグ洗浄

原料輸送ライン配管ピグ洗浄(吸引)

原料輸送ライン配管ピグ洗浄(吸引)

原料輸送ライン配管ピグ取出状況

原料輸送ライン配管ピグ取出状況

原料貯蔵タンク内薬品循環洗浄に伴う洗浄仮設装置1

原料貯蔵タンク内薬品循環洗浄に伴う洗浄仮設装置1

原料貯蔵タンク内薬品循環洗浄に伴う洗浄仮設装置2

原料貯蔵タンク内薬品循環洗浄に伴う洗浄仮設装置2

052-892-5681お問い合わせフォーム